めんこい野鳥

北海道帯広から発信してます

オジロワシ


いつもの渡り鳥飛翔中継地でオジロワシを撮りました。


なかなか撮れない背面飛行画像だぞー  エヘン。





30日、沼の溶け具合を見てきました。


気温8度ぐらいの午前10時頃です、まだです・・・


でも端っこは少し溶けてる様です。


もう待ちきれない鳥がビッシリ降りてます。




2時間ぐらい経った12時頃です。


少しづつ溶けて水面が大きくなってるのか次から次へと降りてきます。


ハクチョウもかなり増えました。


完全に溶けるまで、まだ数日かかるかな・・・




各沼に1羽ぐらい居たオオワシ、オジロワシも


なぜか数が増えてきました。


画像では水面と木の上にいます。




オジロワシが何か捕まえました。捕まえて降りてきたのか


その場で捕まえたのか、わかりません。


距離がありすぎて小さい黒い物?がチラッと見えただけです。


一気にオオワシ、オジロワシが飛んできてバトルです。




沼の魚?、鳥?だったのか、わかりません。


渡り鳥を襲ってる所は見たことありませんが渡り鳥の大群が


飛び立ったどさくさにオジロワシも飛び立っ様な気もします。


そこで襲う? うーーん どうなんでしょ。



その後、鳥たちと、にらみ合いの雰囲気です・・・