めんこい野鳥

北海道帯広から発信してます

オオハクチョウ


帯広地域越冬組のオオハクチョウ軍団が凍結しない川に来ました。
7日、雪が20センチぐらい積もり、畑の食事が出来なくなって水草を
食べに移動して来たのです。この日は130羽程がいました。





たくさん来たね~





仲良く行進です、めんこいね~





おかえり~、半年ぶりだね、みんな元気そうで良かったよ。




今朝の気温-15度だよ、シバレたねー、風邪ひくなよ~



群れは家族単位で成り立っており何かにつけて家族鼓舞行動?をします。
幼鳥も一生懸命声を出します。




こちらの家族も気勢をあげてます・・・





帯広地域越冬組オオハクチョウたちはこの地域を流れる凍結しない2本の
川をねぐらにし、昼間あちこちに移動して採食します。





シンクロ(アーティス)の練習じゃないよ、採食中です・・・




オオハクチョウはシベリアで4~7個の卵を産み雄雌共同で繁殖する
らしい。幼鳥を4羽、5羽連れてるペアがいます。子育て上手だね。