めんこい野鳥

北海道帯広から発信してます

オオヒシクイ

はい、突然、お勉強の時間です・・・ ヒシクイは世界で、5亜種があって日本に来るヒシクイはヒシクイと オオヒシクイの2亜種らしい、知らなかった・・・ 数は推定、ヒシクイが4500羽、オオヒシクイが9000羽。 越冬地は新潟、北陸の日本海側にオオヒシクイが多く、宮城等の太平洋 側にはヒシクイが多いらしい。大きさはヒシクイが80-90センチ オオヒシクイが90-100センチ。 オオヒシクイはヒシクイよ…

沼で見た、渡りガモ、シギ

ここ十勝川下流域は、雁、ハクチョウの渡り中継地だけではなく カモ類の渡り中継地でもある。 内陸には沼が20以上もあり、かなりの数の渡りガモが飛来してます。 沼とは別に、汽水湖も4つあり、昨年は2つの汽水湖を散策して 千単位のカモを見ました。今日は内陸A沼付近の話です。 沼付近で、オナガガモの群れを見ました。 200羽ぐらいの群れで、壮観でした。 畑にいる雁の大群の上を、10分ぐらい、行ったり来た…

10月めんこい野鳥

10月になり散策中に出合った、めんこい野鳥です。 カシラダカの若鳥かな、昨年は10羽程が越冬してました。 顔がぷっくりして、めんこいね~ アオジの僕ちゃん、めんこいね~ 数羽の群れです、南下しないでここに残るのかな・・・ シマエナガです、すぐ飛ばれました、今度はちゃんと顔みせてね。 あらら~、ノビタキちゃん、まだいたの? ブログでもう渡りました、と書いてしまったよ・・・ 早く南下しないとシバレる…

タンチョウ③

この時期、郊外に行くと必ずタンチョウを見ます。 この日はこの場所で20羽ぐらい見ました。縄張り争いも無い様です。 下の画像には15羽ぐらい写っています。 画像の小さい白い点もハクチョウなんですが・・・ 見えないって? では右端の家を拡大しま~す。 ほーら、ここには4羽のタンチョウがいるんですよ。 ヒシクイの家族も食事してます。 足環を付けられてますね・・・ デントコーン(家畜飼料用のトウモロコシ…

冬鳥カモがやって来た

いつも散策してる川に冬鳥カモがやって来ました。 また寒い冬が近づいてきたよ・・・ ハシビロガモ 幅の広い大きなシャベルの様な嘴。 春秋に見るが厳寒期は見ない、南下するようだ。 数は少なく昨年は2羽しか見なかった。 カイツブリ 今は1羽だけの様です。 図鑑では夏鳥となってるが、この川のカイツブリは6月~9月まで いなくなり10月頃現れる、昨年は3羽が越冬した。 オナガガモ 2羽がやってきました。 …

シジュウカラガン

シジュウカラガンは千島列島に住んでます。 100年近く前、毛皮目的で人間の手で移入されたキツネに襲われたり 狩猟等で、一度は絶滅を宣告されたシジュウカラガン。 日本の心ある人達の献身的な努力もあり、ここまで個体数が増えてきた と言う歴史を知り頭が下がる思いです。 今は「国内希少野生動植物種」に指定され保護されてます。 飛来数はまだ、2000羽ぐらいの少ない雁です。 10月10日、中継地A沼付近の…

オオタカの幼鳥

いつもの川辺でオオタカの幼鳥を撮りました。 オオタカはカモ、ハトのような小中型の鳥やエゾリス等の小動物も 狙う猛禽で、鷹狩に一番使われた鳥らしい。 オオタカをまじかに見るのは初めてです。 彼は木の陰から、じーっとカモの様子を伺ってます。 ここは1年を通してカモが集まる川です・・・ 「 おじさんの目の前で友達を食べたら怒るよ! 見えない所では しょうないかな・・・ 」と心の中で思いながら撮りました…

ホオジロ・サケの自然産卵

ヤマセミが来る川を教えてもらい偵察に行きました。 その川が流れる場所は自然豊かな最高の景色、雰囲気でした。 ここで1時間ぐらい待機しました・・・が。 見たのは、ノビタキ、アオジ、シジュウカラが近くに来たのと カケスの声がギャーギャー聞こえただけでした・・・ 途中、一瞬、青っぽい鳥が飛んで行きましたが見失いました。 その時の画像です・・・                            < …

ムクドリ

雁の観察で郊外に行った時、出合った野鳥達です。 まず電線に止まってるムクドリ発見! 数羽の群れで2分ぐらいモデルしてくれました。 近い距離だったのでピントバッチリです!・・・まだまだ甘い? 雄です、イケメンだよ。 目がめんこいね~  雌です、こちらを見て警戒中・・・ 向きを変え、すぐ飛ばれました・・・顔、見られたかな(汗) 電柱からこちらを警戒してる3羽・・・ この後すぐ飛ばれました。  あっ!…

雁の渡り②

郊外の雁の渡り中継地、その後の様子を見てきました。 先日、1000羽以上いた沼には2~300の雁しか居ませんでした。 食事に出かけてたのかもしれないが・・・ そこで雁が沢山集まる、もうひとつの沼を見に行く事にした。 途中の牧草収穫跡畑でヒシクイの群れが食事、休憩してました。 沼の近くに来ると雁の群れが飛び回ってます。 この沼は三日月形で地域内淡水湖では一番大きい。 画像は沼の一部しか写ってないが…